施行の流れ

  1. STEP1

    測定

    室外機を開け、現状の電流値・温度を測ります。
    冷媒入れ替え前後に電流値(消費電力量)を測定することで、何%節電になるか測定します。
    また、温度測定を行い、設定が変わらないよう調整を行います。

  2. STEP2

    ブレーカー

    ブレーカーのエアコン部分を落とします。
    施工の際はエアコンを切り、ブレーカーのエアコン部分を落とします。
    配電盤の鍵が必要な場合があります。

  3. STEP3

    冷媒を抜く

    使用されている冷媒を抜きます。
    ボンベ内を真空状態にします。

  4. STEP4

    冷媒を封入

    新自然冷媒を封入します。
    抜き終わったら新自然冷媒ガスを封入します。

  5. STEP5

    測定

    電流値・温度を測ります。
    冷媒入れ替え前後で下がっている電流値の割合が、実際の削減電気量になります。
    万が一、電流値が下がらない場合は、元通りにお戻しいたします。原状回復の費用は一切頂きません。

  6. STEP6

    完了

    完了
    冷媒の入れ替えが完了となります。

お気軽にお問い合わせください

製品に関するお問い合わせや資料請求は、メールまたはお電話にて受け付けております。

03-6231-1071 受付時間:10時~17時30分(土日祝除く) お問い合わせ よくあるご質問
ページの先頭へ