オンキヨー株式会社  - 新自然冷媒R443A 導入事例

オーディオ製品の製造、販売を手がけるオンキヨーディベロップメント&マニュファクチャリング株式会社の取締役工場長 灘吉健 様にニューテックの新自然冷媒についてお話を伺いました。

地区 三重県
室外機台数 22台
既存冷媒 R410
既存冷媒量 149kg
消費電力26%減

お客様インタビュー

いつごろから冷媒に興味をもたれていたのでしょうか?
当グループでは、地球環境の保全が人類共通の重要課題であることを認識し、「環境との共生、調和」をスローガンとして、積極的に環境保全に配慮した企業活動を行っております。当工場として、省エネルギー、省資源を進める中で、取引先からのご紹介により自然冷媒ガスのご提案を受けました。冷媒ガスを入替えることによる節電効果があることは、提案があるまで知りませんでした。

オンキヨーディベロップメント&マニュファクチャリング株式会社
取締役工場長 灘吉健 様

弊社の新自然新冷媒を採用していただいた理由を教えていただけますでしょうか?
電力量の削減には工場設備等、今まで様々な取組を行ってまいりましたが、空調機器の新規設備投資が不必要で、自然冷媒ガスの入替えだけによる電力量の大幅削減ができ、そのことによる繁忙時のピーク電力量の削減にも大きな役割を果たす事。また、導入時に生産を止めることなくガスの入替えが出来る事。空調機器の負荷が減り寿命が延びる事が、結果、省エネルギーにつながりコスト削減の提案のひとつとして導入を決めさせていただきました。
導入後の効果はいかがでしょうか?
実績値として効果が出ております。
空調機器に使用していた電力の30%の削減額が出ており、年間の効果額は120万円以上の効果が予測値として出ております。
また、ピーク電力量に関しては高圧電力第2種の契約をしており約5%の効果がでております。
今後の弊社への要望などはありますでしょうか?
地球温暖化や自然災害などに備え発電や省エネに対してエネルギーの関心が高まっております。
LED照明機器に代表される省エネ機器のように、家庭の中でいちばん電力エネルギーを 使用する空調機器が御社の自然冷媒ガスで削減できる事が認知され普及し、環境保全に役 立たれることを期待しております。

お気軽にお問い合わせください

製品に関するお問い合わせや資料請求は、メールまたはお電話にて受け付けております。

03-6231-1071 受付時間:10時~17時30分(土日祝除く) お問い合わせ よくあるご質問
ページの先頭へ